読書・書評

スポンサーリンク
読書・書評

社会人も学生も一読の価値あり!職業選びの参考にしたい本、鈴木祐著「科学的な適職〜最高の職業の選び方〜」の要約と感想

こんにちは、Naraoです。 みなさんは、今の自分の仕事が最適な「適職」と言えるだろうかと考えたことはありませんか? 今日は2019年に出版された、仕事選びについての本をご紹介します。 正式なタイトルはもっと長くて「科学...
読書・書評

【youtuber研究】サラリーマンyoutuberサラタメさんってどんな人?youtube収益は?サラタメさんについて調べてみた

ビジネス書を解説するyoutubeが好きでいつもよく見ているのですが、同じサラリーマンとして動画で情報発信をしている人気サラリーマンyoutuber「サラタメさん」について深堀りして解説してみました。
読書・書評

瀧本哲史著「僕は君たちに武器を配りたい」の要約と、瀧本さんが配ってくれた「40の武器」

現在の資本主義社会の中で、稼いでいる6つのタイプと生き残れる4つのタイプ。そしてこの残酷な資本主義の世の中をゲリラ戦で生き残るために瀧本哲史氏名が学生や社会人に配った40の「武器」をご紹介します。
スポンサーリンク
読書・書評

習慣は人生を変える!吉井雅之著「習慣が10割」から学んだ、習慣化させるためのマインドと継続するためのポイント

勉強やブログ、ダイエット、ランニングなど、みなさんは身に付けたい習慣はありますか? またタバコのように止めたい習慣ってありますか? どちらにしても続けることって難しいですよね。 アメリカの哲学者・思想家のジョン・デューイ...
読書・書評

ロルフ・ドベリ著『Think clearly』よりよい人生を送るための思考法52項目リスト

先日「中田敦彦のyoutube大学」でも紹介されていた本『Think clearlyシンククリアリー』を書店で見かけたので衝動買いしました。 本のジャンルとしてはビジネス書で、書かれているのは「迷ったり困ったときのマインドセット」に...
読書・書評

樺沢紫苑著『アウトプット大全』の超要約と重要部分の解説と感想。つまりは『体で覚えよう』ってことだ思う

覚えた(インプット)知識を定着させるには2週間に3回はアウトプットさせましょう。こんな自己成長のためのアウトプットのヒントが盛りだくさんの樺沢紫苑著「アウトプット大全」を解説します。
読書・書評

『アイデアの作り方』(ジェームズ.W.ヤング著)の要約と解説「2つの原理と5つのフェーズ」

みなさんは、仕事や学校などいろんな場面でアイデアを出さなければいけない、という経験したことはありませんか? 「何か企画を考える」ことになって会議でいろいろ話したり、考えたりしても、なかなかすぐに名案は浮かびません。 そんな時は...
読書・書評

ギブアンドテイク『GIVE & TAKE』(アダムグラント著)本の要約と解説参考動画(youtube)5選

アダムグラント著『GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 』の要約とyoutube動画5選を集めました。組織運営に役立つ情報が満載です。まずは動画で理解してぜひ本書を手に読んでみてください。
読書・書評

電子書籍と紙の本どっちが読書効果が高い?のベストな回答は『時間の余裕と記憶の必要性の有無』による使い分けだと思う件

電子書籍と紙の本、どっちが記憶に定着しやすく読書効果が高いのか?最新の論文の結果、使い分けるのがベスト。どんな本は紙のほうがいいのか?どんな本は電子書籍が向いているのかを解説します。
読書・書評

2007年のミリオンヒット作水野敬也著『夢をかなえるゾウ』の執筆を支えた37冊のビジネス書たち

10年以上前に買った「夢をかなえるゾウ」(水野敬也著)を久しぶりに読み返してみました。 この本は2007年に発行されているので12年ほど前の本になります。 当時から話題となっていた本で、買って読んだのですが、その後本棚にしまい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました